3年保証

業界初!

3年間の施工保証を実現

 

材料を保証する1年のメーカー保証は当たり前だけど、

施工を保証する業者が今までいなかった…

 

なぜ、施工を保証する業者がいなかったのか?

それは、工事を外注に出しているからです。

他社さんは営業会社ですので、工事は下請けに外注です。
保証するとなると、下請け業者を保証しなくてはなりません。
営業会社は、たくさんの下請け工事業者に依頼しており、いつどこの現場で施工ミスされるかわからないため、施工保証なんてリスクが高くてできないのです。

それでいいんですか??

自分の会社で請け負った工事に責任が持てないなんて、都合よすぎませんか?

当たり前のことが当たり前にできないのが、この業界です。

お客様が安心して工事を依頼できるような体制をつくりたい!
そう思ったのが、施工保証を始めたきっかけです。

オプション工事.comでは、

 

通常のメーカー保証の1年にプラスして、

施工不良による保証を3年間つけます

※天災などの不可抗力、お客様に過失があった場合は保証対象とはなりません。

 

なぜ、業界初の保証が可能になるのでしょうか?

それは、オプション工事専門の会社として、高い技術レベルで、高水準の施工品質を保てるからです。

オプション工事.comでは、
熟練したオプション工事専門の職人を育成し、完全自社施工を実現しております。

クレームがほとんどなく、
やり直しの工事がめったに出ないからこそ、
業界ではあり得ない、3年施工保証が可能になりました。

自社施工により、無駄をはぶいて効率の良い経営が出来ているからこそ、
「適正価格」で「3年の施工保証」が可能となるのです。

保証書は原則発行はしておりませんが、データで管理しておりますので、保証書がなくても3年間の施工保証いたします

ご相談フリーダイヤル
 

他社さんで、

10年保証ってありましたけど…

気を付けていただきたいのが、「5年保証」「10年保証」などとうたっている会社です。

10年保証と言っている会社の保証規定をよく見ると、

当社が行った工事に瑕疵があり、瑕疵を原因としてお客様もしくは第三者の財産に損害が発生した場合、発生した損害を補償致します。

これって、施工保証ではないですよね?

そうなんです。これは施工保証ではなく、保険会社によりカバーされている損害保険なのです。

保険でカバーされている部分なので、施工した会社には実損はない訳です。

このようなズルい表示の仕方にはお気を付けください。

普通に考えて…

一般的なオプション工事屋さんは営業会社なので、施工保証はできないでしょう。

工事は完全外注なので、下請けの保証を元請がすることになりますから。

どんな職人が施工するのは把握していない状況では、施工保証なんて出来るわけがありません。
他社の保証をするリスクを背負うことなんてリスクが高くてできないのです。

仮にも、営業会社さんが施工保証をするとしたら、
莫大な費用がかかり、そのシワ寄せはお客様に来ることになるでしょう。

ご相談フリーダイヤル