バルコニー屋根

取り付け工事費含み、

¥89,150-(幅1850×奥行870)

¥104,500-(幅2760×奥行1170)

¥118,400-(幅3670×奥行1170)

※消費税別の現金価格

バルコニー屋根

メーカー各種・サイズ各種・カラー各種有

使用材料例:YKK/ヴェクター/CTC-1806/R型orF型

YKKホームページ

 

バルコニー屋根専用物干し金具

バルコニー屋根用物干し金具(吊り下げ式)6,000円/1本

ご相談フリーダイヤル

オプション工事.COMの施工例 ※クリックで拡大

CIMG0546

CIMG0545

CIMG0544

CIMG0380
 

一生ものの家に仕上げるステップ

新築オプション・バルコニー屋根工事

オプション工事って高い、そんなイメージが変わります!

CIMG0545

ルーフバルコニーでストレスレス!

家事の中でも、悩みが尽きないのが洗濯関係。

雨の日や雲行きが怪しい日、洗濯物どうしていますか?

物干し場所の確保は「快適な家事・暮らし」に直結していますね。

「外に干したいけど仕事に出るから天気が心配」

「一気に洗っておきたいけど、室内にこの量は干せない……」

「午後から来客もあるし、部屋干しできない」

「魚を焼くから室内には干したくない!」

洗いたいだけ洗って、晴れの日も雨の日も気にせず干したいだけ干せる。

これだけで、毎日の洗濯がびっくりする位ストレスフリーになるものです。

新しいお宅のバルコニー、屋根はついていますか?

屋根がついていない場合、雨風がバルコニーの中へじかに入り込んできます。

マンションから新築一戸建てに引っ越される方は特に驚かれることでしょう。

「早起きして干した洗濯物、帰ってきたらビチョビチョに」

「家の中にいたのに、にわか雨に気づかなかった!」

屋根のないバルコニーは言わば常に雨ざらし、風も直撃の状態。もともと屋根があるベランダの場合は、小雨では床の内側はほとんど濡れませんが、屋根のないバルコニーの場合は短時間の小雨でも遮るものが皆無なため、そのまま濡れることになってしまいます。

雨風にさらされると、窓はすぐにザラザラ、ドロドロに

窓やバルコニー床、網戸も驚くほどすぐに汚れてしまいます。

物干し竿はじめ、飾りや履物を置いておきたくても、雨の度にビチョビチョに。

強い雨風になると、短時間でも窓の汚れは相当なものがあります。

例えば車でも、一生懸命洗車したのにまたすぐ雨に降られ、ため息を付いたことはありませんか?

あの繰り返しと同じですね。きれいに窓と網戸のそうじをしても、雨が降るたび汚れてしまうのです。

また、出掛ける予定や外での仕事があり、家を出る前に干しておけないこともよくあります。

いつでも好きなときに洗濯物を干せないのは、大きなストレスですね。

ファミリーでの洗濯物は、毎日一度は洗濯機を回しても追い付かないような量です。

部屋干しはスペースも取られますし、毎日室内に干すのもあまり見た目のよいものではありませんね。

洗濯物は天日干ししたい!

__ 2

そしてなにより、せっかくきれいになった洗濯物、バルコニーでお日様のもと思いっきり干したいですよね。

晴れていない日でもよっぽどの強風や大雨の予報でない限り、できれば外で干したいものです。

屋根が付いていればもう心配ありません。

お仕事中もお買い物中も、家の中でお昼寝中でも、突然雨が降ってきたところでユウウツになることもありません。

在宅中でも、室内にいると小雨などはすぐに気付かない場合が多いですね。

アッと思った時にはすでに遅く、「またイチからやり直し!」と思うと徒労感に襲われます。

TVが付いて家族がワイワイとしている週末のだんらんの時間にも、外を気にしたり階段を駆け上がったりする必要もありません。

共働きなど忙しい家では、朝干して夜までほったらかしでも大丈夫。これは大きなメリットですね。

外に干せない!憂鬱な梅雨時期

室内では、家庭での料理や生活のニオイが移ってしまうのも心配です。

梅雨の時期などは特に、「今日も洗濯物を部屋干ししないと……。」と思っただけでなんとなく気分が下がったりしませんか?

朝干したとしても、湿気が多いので乾くまでに時間がかかってしまい、ごはんの用意をするまでに取り込んでたたみ、片付けてしまうわけにもいきません。

部屋干しの生乾きの臭い…

__ 1

「部屋干し用洗剤」を使えば、生乾きの臭いは若干少なくなりますが、まったく消える訳ではありません。

生乾きの臭いが苦手な方は、雨の日でも外に干せるバルコニー屋根が必須となります。

浴室乾燥も便利ですが、やはり乾くまでにはかなり時間が掛かります。

まだ乾ききっていないのに夜のお風呂タイムになってしまい「この大量の洗濯物どこへ持っていけば!?」と焦ってしまう、そんな悩みもよくあります。

本来は浴室であり毎日の入浴やシャワーに使う場所なので、なかなか洗濯物のために占拠するわけにも行きません。

湿気たニオイがタオルや洋服に

雨の日や閉めきった部屋の中には湿気と匂いがこもります。

室内にいると気付かない場合も多いですが、外から入るとその空気のこもり具合がよくわかることでしょう。

湿気た部屋の中では、つめつめに干しても悲しいほどになかなか乾きません。

乾き具合や匂い移りも、洗濯物の素材で大きな差がありますね。

ジーンズや厚手のバスタオルなど、最後までカラッと乾かすのは至難の業です。

また、一番さわやかに良い香りで使いたい、そんなタオル類こそ匂いが移りやすく、お風呂上がりや洗顔後など使った時に驚くことに。

例えば美容院や理髪店でも、心地良い使用感のため、裏手でタオルを天日で干している店が多くあります。

部屋干しの場合、「この店は室内で干しているな」と顔にかぶせられたタオルの匂いでわかります。

家にはいつでも換気と風通しが必要

3

家を建てる時、リビングやバルコニーは十分な採光の面からも、家の中でも最も日当たりのよい場所や方向にプランニングされることがほとんどです。

新築宅のバルコニーはリビングに面して作られていませんか?

家の中で一番大きなメインの窓と隣接している場合も多いのではないでしょうか。

家には十分な風通しが必要です。そして家の中に風が入り通り抜けるためには「入り口」と「出口」が必要です。

梅雨の時期や真夏などは特に窓を閉めきりになりがちですが、小さい窓のみを開けていても大した換気にはなりません。

大小の窓を開け、外気を取り入れて室内の空気を循環させることが必要です。

バルコニー屋根がない場合、少しの雨でも窓を開けていると室内に入り込んできてしまうため、雨降りの日はぴっちりと窓を閉めてしまいます。

ですが、屋根があれば多少雨が降っていても窓を開けっぱなしにできます。

雨降りの時でも風が吹けば家の中にも風が通り、気持ちよく換気ができるというもの。

天候にかかわらず常に風通しの良い室内環境を心掛けたいですね。

照りつける太陽からの直射日光を避ける、日差し対策にも

晴れた日にバルコニーで洗濯物を干すのはとっても気持ちいいですね。

お日様にあたって乾いた衣類やタオルはカラッと格別。

ですが、バルコニーでの日焼け対策は万全ですか?遮るものがなにもない直射日光です。

日焼け止め、帽子を被る、アームカバーなどはしていますか?毎日のほんの何分が大きなダメージに!

また、人と同じように洗濯物そのものも日焼けします。

タオルやシーツ類は多少の色褪せぐらいなら気にせず気持ちよく干せますが、日焼けを防ぎたい衣類ものは多いのではないでしょうか。

最近はホームクリーニングの洗剤や洗濯コースも進化し、おしゃれ着を家で洗うことが多いですね。

くっきり鮮やかな色味をキープしたい色物、大事な洋服やリネン類なども、色落ちや色褪せしてしまいますので、素材によっては直射日光下を避けるべき。

デリケートなランジェリーやシルクなども、日陰干しが必須ですね。

夏の時期は、屋根なしでは直射日光が当たった窓から室内の温度はグングン上がります。

西日があたる家ではその威力も倍増。

バルコニーから続く部屋は、フローリングですか?

直射日光が部屋に直接降り注ぐと、大事なフローリングが日焼けし劣化を早めてしまいます。

雪が降る地域の方は、家の屋根での積雪にも注意です。

例えば数センチでも家の屋根に雪が積もり、翌日に晴れた場合、屋根の上で溶け出した雪がゆっくりポタポタと水滴になってバルコニーに落ちてきます。

時にはかたまりがドスンと落ちてきてビックリすることも。

バルコニーの床がビチョビチョになるのはもちろん、せっかく晴れていたとしてもしばらくの間しずくが落ちてくるので、洗濯物が干せません。

バルコニーは一戸建てならではのちょっとした憩いスペースでもあります。

_ 2

座り仕事のあとや家事を終えた時、外の空気を吸いたい時など、少し疲れた時に窓一枚隔てた外へ出てぼんやりしたり景色を眺めたりするだけで、気分もリフレッシュ。

新居ではタバコNGのお宅も多く、バルコニーやベランダは旦那さんのホッと一息場所にもなっています。

天気関係なくガラッと外に出られるようにしておきたいですね。

 

こんなご家庭ではバルコニー屋根が必須!

留守が多いけど洗濯物は外に干したい

バルコニーでガーデニングを楽しみたい

鳩やカラスなど鳥の被害を防ぎたい

雨の心配をせず洗濯物を干したい

洗濯物を日焼けから守りたい

いつでも紫外線を気にせず洗濯物を干したい

夏の直射日光で室内が暑すぎる

冬は雪が積もることもある

大事なバルコニー・窓・網戸を長持ちさせたい

いつでも風通しを良くしておきたい

天候を気にせず気軽に休憩したい

ベランダ屋根と同じような天井のあるバルコニーにしたい

バルコニー床に落とされた鳥のフンはショックなものです。掃除も大変。

ましてやキレイに洗った洗濯物の上に絶対落とされたくない!

鳥のフン対策としてもバルコニー屋根・ベランダ屋根を取り付けられる方は大変多いです。

洗濯物をどんどん吊り下げましょう!

バルコニー屋根を取り付け、屋根天井から吊り下げた物干し竿に「洗濯物をどんどん掛けていく」スタイルはとっても楽チン!

吊り下げ金具は取り付け位置が高いので、あまり濡れることもありません。

強い雨風でなければできるだけ内側に干すようにすればOKです。

また、バルコニーに取り付けるアーム型の物干し金具と併用すれば、干せる容量がどんどんアップ!

~長く安全にお使いいただくために~

ルーフバルコニーは室外および外壁に取り付けるものです。

耐久性に優れた信頼のおけるメーカーのものを選び、しっかりとした施工をおこなえるオプション工事の業者に依頼しましょう!

便利なバルコニー屋根で、いつでも快適に「干せる」「くつろげる」空間を作りましょう!

オプション工事.comのプロフェッショナルがバルコニー屋根の設置にお伺いします!

オプション工事.comでは取り付け工事費込み!!

バルコニー屋根セット価格¥89,150(税別)

サイズ:W1850×D870

工事費コミコミならまかせて安心!破格プライスでお届けします!

【写真・使用メーカー例:YKKヴェクター】

YKKホームページ

使い勝手の良さは一流メーカーYKKならでは。シンプルなデザインは景観の邪魔になりません。

YKK・リクシル(トステム)・三協アルミなどの一流メーカーからお選びいただけます。

・広さや奥行き、デザイン、さまざまなスタイルのバルコニーに対応!

・R型・F型からお選びいただけます。

・豊富なサイズ&カラーバリエーションでの施工が可能!

バルコニー屋根用物干し金具1本6,000円

バルコニー屋根専用物干し金具

バルコニー屋根には、吊り下げスタイルで高く干せる専用の物干し金具を取り付けましょう。
同時に設置しておけば、あとは竿を通すだけ!すぐに快適に干していただけます。

 

オプション工事.comなら「バルコニー屋根」の設置がスムーズ!

バルコニーやベランダでの設置は、丁寧な仕事で見た目が大きく変わってきます。

オプション工事.comはまず工事のクオリティが第一。

お客様に満足していただけるため、経験と技術ある専属職人がおうかがいします。

オプション工事に絶対の自信がある私共へ、どうぞ安心してお任せください。

 

バルコニー屋根のギモンQ&A

オプション工事.COMで「わからない」をクリア!

バルコニーやベランダのこと、聞いてみたい質問やギモンはありませんか?

「バルコニーの見た目が特殊な気がするけど、取り付けできるのかな?」

「種類があるようだけど、うちではどの形にすればいいんだろう」

「あまり時間がないけど、今から頼めばすぐ来てもらえるのかな」

「バルコニー屋根についての色々、まとめて聞いてみたい」

などなど、どうぞお気軽に下記までお電話ください!

小さなギモン、大きなクエスチョン、なんでもお問い合わせください!

ルーフバルコニーのR型・F型ってなに?

屋根先端の形のことです。

・R(アール)は屋根の先がカーブした形

カーブした形状により、雨や風の吹き込みが比較的少なくなります。

・F(フラット)は屋根が先までまっすぐの形

フラットな形で、R型に比べ比較的リーズナブルとなっています。

今はベランダ屋根があるんだけど、引っ越したらバルコニー屋根も必要?

マンション住まいなどでベランダ屋根だったお宅では、特に一戸建て住宅バルコニーでの「屋根がない」状態を不便に感じられることと思います。
少しの雨でも洗濯物に直撃します。日当たりや風通しなどの面でも対策が必要となってきます。

家にいれば雨でも気付くのでは?

バルコニーや庭などのエクステリア設備は、引っ越す前は「なくてもいいかな」と思った多くの設備に関して「最初から頼んでおけばよかった」と思われるお客様が多くいらっしゃいます。

例えばバルコニー屋根の場合も「家にいるから雨が降っても気づくと思った」「カーテンがあれば暑さも大丈夫かなと思っていた」など、あとあと不満や不安な点が出てくることも多いのが現状。

新居へ引っ越す時にオプション工事を頼んでおけば、新しい家での暮らしを始めるのも安心です。

バルコニー屋根ってやっぱりオプションが多いの?

住宅ビルダー別・標準装備例(バルコニー屋根)のケースを見てみましょう。

新築一戸建てのバルコニーでは、屋根が付いていません。

「標準装備」ではなく「オプション扱い」となっています。

洗濯物をバルコニーで快適に干すためには屋根が必要ですが、新築住宅ではほとんど付いていませんので、新たに取り付けの設置工事をすることになります。

ビルダー名
バルコニー屋根
飯田産業
オプション
東栄住宅
オプション
一建設
オプション
アーネストワン
オプション
タクトホーム
オプション
アイディーホーム
オプション

例えば、飯田産業、東栄住宅、一建設、アーネストワン、タクトホーム、アイディーホームなど、これらすべての会社にて「バルコニー屋根」は標準装備ではなく「オプション」での設置となっています。

住宅設備がオプションかどうか把握しづらい場合も多くなっていますので、新しい家で必要な装備状況について、ご依頼される住宅会社や設備業者にご確認ください。

オプション工事.COMの工事にいただいた「お客様の声」

◎お客様から私どもにいただきましたメッセージの一例です

初めての一戸建てなのでバルコニーに屋根がないものだと知らず、慌ててネットで業者を探しました。しっかりと設置してもらえたと思います。(神奈川県・Oファミリー様)

家族が多く洗濯物も大量で、今まで雨やくもりの時は家の中に干したものが溢れていました。これで部屋干しから解放されると思うと嬉しいです。(千葉県・Mファミリー様)

屋根がないのもすっきりしていいかなと思っていたのですが、日中暑くてたまらず、屋根を付けてもらうことにしました。頼んでからすぐ来てもらえて工事も素早く、希望通りで助かりました。(千葉県・H様)

 

ご相談フリーダイヤル

見積もりのための採寸とか自分でしないとダメ?

当店のプロフェッショナルがお客様の新居に実際にお伺いし、サッシ確認も含め現地調査させていただきますのでご安心ください!

見積もりもその場でお出ししますので、どうぞじっくりとご確認ください。オプション工事のプロが、お客様の「不安」「わからない」にお答えします。

◎オプション工事.COMなら現地調査・見積もり無料!

交通費発生エリアがございます。

◎見積もり後にお断りされた場合にも、費用は一切いただきません!

オプション工事に関してのあらゆるギモンなど、安心してご相談ください。

比べてわかる、オプション工事.COMの安心・納得価格

オプション工事.comでは取り付け工事費込み!!

バルコニー屋根セット価格¥89,150(税別)

サイズ:W1850×D870

【使用材料:YKKヴェクター】

YKKホームページ

バルコニー屋根用物干し金具1本6,000円

この価格、どうぞ他店と比べてみてください。

お客様に喜んでいただけるよう、限界価格でご提供しています。

オプション工事.comが格安な理由

オプション工事.COMの施工エリアは、東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県(一部を除く)となっております。

また、施工エリア内でも、交通費発生エリアがございます。

見積もりの流れは?

現地調査をご依頼いただいた場合、お伺いした当日にその場でお見積もりいたします。

いろいろな不安やギモンもどんどんおたずねください!

「お客様の納得・満足」になによりこだわっている私達だからこそ、オプション工事に関するさまざまなハテナに明確にお答えいたします。

お申し込みまでの流れはこちら

お出しした見積もりとともに、ご家族でゆっくりご検討ください。

新たな疑問点なども出てくるかも知れません。ぜひ何度でもおたずねください。

当店にご依頼いただける場合は、とことんまで全力で取り組ませていただきます!

どうぞお電話やメールにてお申し付けください。

オプション工事.だからできる安心保証

お客様の満足を第一に考えます。

「価格もシステムも魅力的で依頼したいけど、保証が心配」

「施工不良があった場合、どうなるのかしら」

そんな不安にも、オプション工事.COMなら問題なくお応えします!

安心して工事を依頼していただくために

業界初!

今まで不可能だった「3年保証」をお付けします!

通常の1年メーカー保証プラス、施工不良をも保証します。

―施工不良による保証・3年間―

※天災などの不可抗力および、お客様の過失については保証対象外となります。

どうしてオプション工事.COMだけこんなにサービス満点なの?

・当店はオプション工事の専門店として、この世界のプロのみで運営しています。

・徹底的した厳しい管理システム、熟練の職人技、施工へのノークレームが当店の自慢です。

・「ビフォーもアフターも大事に」お客様の満足が何よりのモットーです。

・100%当社の自社施工だからできる工事クオリティ・保証を誇っております。

・とことんまでムダを省き儲けを減らし、お客様の期待にお応えする「グッドプライス」を実現しています!

オプション工事.comの施工品質が良い理由

 

ご依頼までの流れ

当店のホームページにて情報をチェック!

・「特にわからない」「もっとここが知りたい」そんな点はぜひメモしておいてください!

・イチから100までお答えするのがオプション工事.COMのこだわりです!

現地調査・見積もりの依頼

かんたん現地調査依頼フォーム からお申し込み

・専門の担当者よりご連絡さしあげます。

・現地調査のご希望日程をご相談。

◎ご契約前にお断りいただいた場合にも、一切の費用はかかりません

土日はお休みの方が多いため、当店の予約スケジュールが特に早く埋まってしまいます。

お客様のご都合の良い時間にお伺いするために、できるだけ早めにご相談くださいませ。

現地調査・お見積もり(無料です)

・当店の「オプション工事のプロフェッショナル」専門担当者が新居にお伺いします。

・取付や設置などオプション工事に必要なパンフレットを持参します。

・新居の図面をご準備ください。

・オプション工事の取付・設置場所、施工内容の確認

・ご要望、ご質問など「知りたい」「わからない」を現地にてお気軽におたずねください。

・引き渡し前の場合、仲介業者様の立ち会いおよび解錠手続きが必要となります。

・当日現地調査にてお見積もりいたします。

・オプション工事の「安心」プラン内容をじっくりご確認ください。

ご契約・ご新居への施工

・工事日の確定

・ご発注いただけました場合、予定通り迅速に着手いたします。

・発注~工事完了まで約2週間が目安となります。

・お引越し予定に間に合うよう、余裕を持った前もってのご依頼をおすすめいたします。

お支払い、領収書発行

・安心の「領収書兼施工保証書」を発行いたします。

・銀行振り込み・現金決済・クレジットカードにてお支払いいただけます。

ぜひ一度、オプション工事.COMへお気軽にご相談ください!

かんたん現地調査依頼フォーム

オプション工事.COMの施工エリア

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県(一部を除く)

上記エリア内での交通費発生エリアはこちら

実際のお客様の声はこちら
お申し込みまでの流れを確認する

オプション工事.comが格安な理由はこちら

オプション工事.comの施工品質が良い理由はこちら

ご相談フリーダイヤル